親子の生活ブログ

親子向けブログ

MENU

dブックの使い方、機能の紹介

こんにちわ!今回はドコモのおすすめアプリ「dブック」の使い方、機能の紹介をしたいと思います。

 

dブックとは

dブックとは、ドコモが運営している電子書籍の販売サービスです。

無料と有料の両方の電子書籍を扱っています。

サービスを利用するためには、dブックへの会員登録は必要ですが、月額の基本料はかかりません。料金は有料の電子書籍を買ったときにのみ発生します。

dブックの特徴3つ

主なdブックの特徴を3つ挙げていきます。

ドコモユーザー以外も利用できる。

dブックはドコモのサービスですが、ドコモのユーザー以外でも利用できます。

dアカウントという無料のアカウントを使えば、すぐにサービスを利用できます。dアカウントは簡単に作れるので、ドコモの契約がない人でも手軽に利用できますよ。

 

100万冊以上の電子書籍を取り揃えている。

dブックは、100万冊以上電子書籍を取り揃えています。

日本の本であれば、自分が読みたい本はほぼあると思います。

 

読み放題ではなく個別に購入する。

dブックは電子書籍が読み放題のサービスではなく、個別に電子書籍を購入するスタイルです。

電子書籍は紙の本と違って、印刷代や郵送費がかかってないので、紙の本よりも安いです。また、キャンペーンがあるので、お得に本を読むこともできます。

dブックの料金は?

dブックは、月額料金無料です。本を買わない限り、料金は発生しません。

さらに無料で読める本がいくつもあるので、まずは無料で本を読んでみるのがおすすめです。

まとめ

dブックは、パソコンでは読書ができないという弱点があります。

しかし、スマホタブレットに特化している分、アプリでの読書はしやすいです。

キャンペーンも豊富なので一度dブックをりようしてみてはいかがでしょうか。